• 通信講座のメリット

通信講座なら、「同じ講義を何度でも繰り返して受講」できます。

講師から直接授業を受けられないけど、教材は充実している…。
自分で教材を揃えて独学するよりは安心…。
と、通学講座と比較して消極的なとらえ方をされがちな通信講座ですが、
実は通信講座には、スクールに負けないメリットがたくさんあります。
ここでは通信講座のそんなメリットを説明していきます。
通信講座のメリット一覧

■いつでもどこでも勉強できます
通信講座のメリットは 「いつでもどこでも勉強できる」 ことです。
大学の講義が一コマ空いている90分の間に、育児や仕事で忙しくてもちょっとした時間を有効に使うことができるので、特に資格を取る講座ではおすすめです。

■受講料が通学校と比べてお手頃です
「受講料が通学制の教室などに比べてずっと安い」こと、それも通信講座の魅力です。自宅や会社近くの教室に通うより、実は受講料がお手頃なのです。
なぜかと言えば通信講座の運営校では教室の賃料も必要ありませんし、DVD等メディア講義は、毎回教室に講師を起用するより、ずっと人件費を安く抑えることができるからです。
通学校に比べ受講料が安いから、提供される教育内容もレベルが下がるのかというと決してそんなことはないのです。
安く勉強できるにもかかわらず、基本テキストなど教材の内容や講義のクオリティーは、現在では、通学講座も通信講座もほぼ同様です。

■何度もくり返すことができる
講義DVD等のメディア教材が普及するようになって、「何度もくり返すことができる」、このことが通信講座を利用する大きなメリットであることに気づく人が多くなりました。
「同じ講義を何度でも繰り返して受講する」。実はこのことが、学習の習得度を高める最高のやり方です。初回はむずかしく思えるITシステムの概念も、何度も繰り返し聞いていると、理解が鮮明になっていきます。
「同じ講義を繰り返して受講」、それって通学校では絶対にできないことです。
そのことに気づいて、通学ではなく、あえて通信講座を利用する方も少なくありません。

■サポート体制が万全
「サポート体制がしっかりしている」ことも通信講座の魅力です。講義等でわからないことが出てきたら、メール等で質問することができ、講師が丁寧に答えてくれる通信講座が少なくありません。

いかがでしょう。ここまで読んで、
ご本人の活用いかんによっては、通学校以上の成果を期待でき、しかも安い料金で勉強できるのが通信講座であることをご理解いただけたと思います。

次ページには、管理人が利用した学校も含め、お薦めの通信講座を紹介しています。
ぜひご覧になってみてください。

☆通学校で勉強できない不安を完全解消!→http://www.foresight.jp/it/