勉強スタイルを決める

投稿者: | 2020年3月12日

勉強スタイルを決める

ITパスポート合格講座!勉強法の確認

ITパスポートの勉強スタイルを確認!

これからあなたがITパスポートの勉強をするに当たり、どのスタイルを選ぶかが重要になります。

独学で勉強する方もいれば、通信講座を受講する方もいるでしょう!中には通学講座を受講する方もいる方も知れません。

基本的にどの勉強スタイルを選ぶかはあなた次第ですが、それぞれの特徴を掴んでから決めて下さい。

■独学

独学は、自分で教材を購入し、カリキュラムを組み、合格まで1人で勉強しなくてはいけません。
ITパスポートの勉強に置いて最も多いのがこの独学です。

但し、一番勉強に挫折しやすいのも独学です。
それには様々な理由がありますが、最も多い理由は、自分の生活環境と独学が合わない事が原因です。

例えば、「仕事が忙しく勉強する時間がままならないのに勉強時間が必要な独学を選んでしまう」
「昔から勉強が苦手なのに、独学を選んでしまう」などです。

具体的は別のページでお話していきます。

■通信講座

通信講座は、自宅に教材が送られてきて、カリキュラムの指導もしてくれます。
また、現在の通信講座はDVDやパソコンなどを利用して自宅で講義を視聴する事もできるので、通学に近い勉強をする事が出来ます。

最近ではインターネットの発達に伴い、e-ランニング(インターネット学習システム)も盛んになり、通学でなく通信講座を受講する方が増えているようです。
受講料が安いのも人気の秘密です。

■通学講座

通学講座とはその名の通り、学校に通学して勉強をしていくことになります。
確実に実力を上げていくためには、最も有効な勉強スタイルとされています。

しかし、ITパスポートの試験に限って言えば、わざわざ高いお金を出して通学する必要性はないと思います。
もちろん、何が何でも合格したい気持ちがあれば、通学するのも良いでしょうが、通信講座でも十分に合格出来てしまいます。

ITパスポートの試験では、特にこの勉強スタイルは気にする必要はありません。